サイクリング

ルールを守って安全に!しまなみサイクリングの心得

しまなみサイクリングの心得

  • 自転車は車両です。左側通行で交通ルールを守って、安全運転を心がけましょう。
  • 体に合わない自転車には乗らないようにしましょう。
  • ほかの自転車と並んで走ったり、ジグザク運転をしたり、競走したりしてはいけません。飲酒運転、二人乗りは禁止です。
  • 車間距離をとり、前方・後方によく注意して走りましょう。
  • 各橋から一般道への下り坂は勾配が急です。出会い頭の事故を防ぐため、スピードの出しすぎには注意しましょう。
  • 自転車通行可能な歩道を通る場合は、車道寄りを徐行し、歩行者の通行を妨げないように注意しましょう。
  • 夜間の走行は、事故、トラブルの原因や危険を伴いますので、計画的なサイクリングを心がけましょう。やむを得ず走行する場合はライトの点灯を。
  • 安全のためヘルメットを着用しましょう。

走行中の注意事項

おすすめコースには、各島内にコース案内プレート、看板、ブルーライン等を設置していますので、案内に従って走行してください。

一部道路の狭い部分や急な坂道・下り坂がありますので、走行には十分注意してください。

  • 新尾道大橋には、自転車歩行者道がありません。
  • 尾道大橋は、交通量が多く危険なため渡船のご利用をおすすめします。

道路交通法が改正され、平成25年12月1日から施行されました。

運転のときに注意してほしい場所

ページの先頭へ戻る