火渡り柴燈護摩

エリア 尾道市市街地

開催月 1月

ヒノキの枝や薪を燃やしその火に護摩木をくべていきます

火の持つ神聖さに触れることによって無病息災、家内安全、商売繁盛を祈る新春の伝統行事。護摩壇に火をつけ、燃え落ちたところでならして、炎のまだ残る“火の道”を多くの信者がお経を唱えながら素足で渡る「火渡りの業」などが行なわれます。

最終更新日:2014年 3月 23日

開催日 2015年 1月 8日
開催時間 11:00〜12:30
施設名等 西國寺
住所 広島県尾道市西久保町29-27
お問い合わせ 西國寺 0848-37-0321
料金 【火渡り参加費用(入壇料)】
1,500円(はちまき、御幣〔ごへい〕のお守りを含む)

アクセス情報

地図

このページを印刷する

ページの先頭へ戻る