今治藩主の墓

古国分の寺山(海抜約30m)の山頂にあります。この墓所には、今治藩主であった初代久松定房、3代定陳、4代定基の3基が67基の燈籠に守られて老松の中に安置されています。正面中央の定房は松山藩主定行の弟で、両藩は共に徳川幕府の親藩でした。墓碑はいずれも巨大な宝篋印塔(県指定史跡)で高さは3.6mもあります。

トイレ

営業時間 自由
休日 無休
料金 無料
所要観光時間 30分
お問い合わせ 今治地方観光情報センター
今治市北宝来町1丁目775
TEL:0898-36-1118
FAX:0898-25-2960
駐車場 有(5台)・無料

アクセス

尾道側から

自動車 今治IC → 約30分 → 目的地
バス しまなみライナー → 今治駅前下車 → 市内バス今治-済生会病院-浜桜井-クアハウス -三芳-壬生川-小松総合支所前線・約18分 → 唐子浜下車 → 徒歩・約5分 → 目的地
船舶 最寄港名:今治港
自転車 最寄サイクリングターミナル:道の駅[今治湯ノ浦温泉]
最寄自転車道出入口 → 約60分 → 目的地
橋名:来島海峡大橋

今治側から

自動車 今治小松自動車道・今治湯ノ浦IC → 約10分 → 目的地
バス 今治駅前 → 市内バス今治-済生会病院-浜桜井-クアハウス -三芳-壬生川-小松総合支所前線・約18分 → 唐子浜下車 → 徒歩・約5分 → 目的地
船舶 最寄港名:今治港

ページの先頭へ戻る