加茂神社(お供馬の走り込み)

「お供馬の走りこみ」という祭ごとは平安の昔、京都賀茂の雷神社(きょうとかものいかずちじんじゃ)で行われていました。当時は「競馬会(くらべうまえ)」と言われており、その「競馬会(くらべうまえ)」に、今治市菊間町(当時「菊万」と呼ばれていた)が馬を奉納したことにより今治市菊間町でも行なわれるようになったと言われております。今から約600年ほど昔より、家内安全、五穀豊穣を祈願する菊間祭で行われていました 正装された馬に、お祭り用の蔵や装飾具をつけ6歳から15歳ぐらいまでの子供が「乗子(のりこ)」となり鳥居の所から境内までの約300mを一気に駆け上がります。

営業時間 自由
[お供馬の走り込み]
10月第3日曜日8:00から11:00
休日 なし
料金 無料
所要観光時間 30分
所在地 今治市菊間町浜1989
お問い合わせ TEL:0898-54-3132
公式サイト 加茂神社

アクセス

地図

ページの先頭へ戻る