向上寺三重塔(国宝)

永享4年(1432年)に当時の生口島の領主小早川信元・信昌によって建立された国宝三重塔。室町時代の禅宗建築の粋を集めた、唐様式よ和様式の折衷で建てられ、この時代のものの中では最も美しいものの1つに数えられる。

営業時間 見学自由
休日 年中無休
料金 無料
所要観光時間 30分
所在地 尾道市瀬戸田町瀬戸田57
お問い合わせ (一社)尾道観光協会瀬戸田支部
TEL:0845-27-0051
FAX:0845-26-4001
駐車場 有(数台)・ 無料
(最寄:瀬戸田港バス停・商工会横市営・無料140台)

アクセス

尾道側から

自動車 生口島北IC → 約10分 → 目的地
バス しまなみライナー → 瀬戸田BS下車 → 島内バス
島内東回り線・20分・450円 → 耕三寺下車 → 徒歩・約15分 → 目的地
船舶 最寄港名:瀬戸田港
自転車 最寄サイクリングターミナル:瀬戸田観光案内所・サンセットビーチ
最寄自転車道出入口 → 約50分 → 目的地
橋名:生口橋

今治側から

自動車 生口島南IC → 約10分 → 目的地
バス しまなみライナー → 瀬戸田BS下車 → 島内バス
島内東回り線・20分・450円 → 耕三寺下車 → 徒歩・約15分 → 目的地
船舶 最寄港名:瀬戸田港
自転車 最寄サイクリングターミナル:瀬戸田観光案内所・サンセットビーチ
最寄自転車道出入口 → 約40分 → 目的地
橋名:多々羅大橋
地図

ページの先頭へ戻る