国分寺(四国霊場59番札所)

天平13年(741)聖武天皇発願によって創建。七堂伽藍が完備した寺院で、空海や真如法親王も訪れています。純友の乱以後度々の兵火で焼かれましたが、多くの貴重な寺宝があり、県指定有形文化財2点、市指定の有形文化財15点などがまとめて保管されています。

トイレ

営業時間 拝観自由
休日 無休
料金 拝観無料
所要観光時間 30分
所在地 今治市国分4丁目1-33
お問い合わせ TEL:0898-48-0533
FAX:0898-48-3933
駐車場 有(40台)・有料(200円)

アクセス

尾道側から

自動車 今治IC → 約20分 → 目的地
バス しまなみライナー → 今治駅前下車 → 市内バス今治-馬越-桜井団地-唐子台 -済生会病院-フジグラン前-今治循環線(桜井団地循環)・約22分 → 国分寺下車 → 徒歩・約3分 → 目的地
船舶 最寄港名:今治港
自転車 最寄サイクリングターミナル:サンライズ糸山
最寄自転車道出入口 → 約60分 → 目的地
橋名:来島海峡大橋

今治側から

自動車 今治小松自動車道・今治湯ノ浦IC → 約10分 → 目的地
バス 今治駅前 → 市内バス今治-馬越-桜井団地-唐子台 -済生会病院-フジグラン前-今治循環線(桜井団地循環)・約22分 → 国分寺下車 → 徒歩・約3分 → 目的地
船舶 最寄港名:今治港
自転車 最寄サイクリングターミナル:サンライズ糸山
最寄自転車道出入口 → 約60分 → 目的地
橋名:来島海峡大橋
地図

ページの先頭へ戻る