甘崎城跡

愛媛県指定史跡の甘崎城跡は、航路上の小島を拠点とする海賊衆の海城の典型といわれており、戦国時代末期には、来島村上氏の重臣である村上吉継(むらかみよしつぐ)の居城となりました。城絵図やドイツ人ケンペルの旅日誌に記された威容は今になく、潮が干くと、海底から石塁の根石が姿を見せ往事を偲ぶことができます。また、春秋の大潮などになると、対岸と砂州でつながる「海割れ現象」が起こり沖合約160mの甘崎城跡まで歩いて渡れるチャンスがあります。

休日 無休
料金 無料
所要観光時間 20分
所在地 今治市上浦町甘崎4661
お問い合わせ 今治市役所上浦支所
上浦地域教育課
TEL:0897-87-3000
FAX:0897-87-2237
駐車場

アクセス

尾道側から

自動車 大三島IC → 約1分 → 目的地
バス しまなみライナー → 大三島BS下車 → 徒歩・約10分 → 目的地
自転車 最寄サイクリングターミナル:道の駅「多々羅しまなみ公園」
最寄自転車道出入口 → 約5分 → 目的地
橋名:多々羅大橋

今治側から

自動車 大三島IC → 約1分 → 目的地
バス 今治駅前 → 大三島BS下車 → 徒歩・約10分 → 目的地
自転車 最寄サイクリングターミナル:道の駅「多々羅しまなみ公園」
最寄自転車道出入口 → 約10分 → 目的地
橋名:大三島橋
地図

ページの先頭へ戻る